市場ニュース

戻る
2015年09月25日11時01分

【材料】常磐興は続伸、16年3月期売上高低調も最終利益増額で底値買い

常磐興 【日足】
多機能チャートへ
常磐興 【日中足】

 常磐興産<9675>が続伸。150円を軸とする底値圏もみ合いを上に放れる兆し。同社は24日取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を486億円から433億2000万円(前期比12.4%減)へ下方修正したものの、最終利益を12億5000万円から13億2000万円(同12.5%減)へ増額した。卸売事業部門で石炭販売の数量減や石炭価格の下落に伴い、売上高が従来予想を下回る見通しとなったが、これは足もとの底値鍛錬で織り込み済み。最終利益については営業外収支の改善もあって、前回予想を上回る見通しとなったことから、買い戻しを誘っている。

常磐興の株価は10時56分現在157円(△4円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均