市場ニュース

戻る
2015年09月24日20時08分

【材料】ネポン---熱機器事業の農用機器において雪害による復興事業が本格化

ネポン 【日足】
多機能チャートへ
ネポン 【日中足】


ネポン<7985>は熱ポンプ設備を利用した関連工事を起源として、施設園芸を主とする農業分野、熱源機器を取り扱うエネルギー分野、環境配慮型トイレを取り扱う衛生環境分野に事業を展開している。温風暖房機などが主力。

具体的には農用機器として施設園芸用温風暖房機、施設園芸用ヒートポンプ、施設園芸用温水ボイラ、施設園芸用複合環境制御装置等の製造と販売、汎用機器としてビル・工場用温風暖房機、業務用温水ボイラ、乾燥用熱風発生機等の製造と販売、衛生機器として泡洗式簡易水洗便器、水洗式簡易水洗便器、業務用泡洗式トイレ、便槽等の製造と販売、建築関連工事として管工事、電気工事等の設計と施工をてがけている。

2016年3月期は売上高で前期比8.6%減の75.0億円、経常利益で同6.1%減の2.0億円が見込まれている。第1四半期は売上高で前年同期比10.5%増の12.21億円、経常損益で1.70億円の赤字(前年同期は2.02億円の赤字)と増収赤字幅縮小でスタート。衛生機器事業において簡易水洗便器市場の縮小が響いたものの、主力としている熱機器事業の農用機器において昨年の雪害による復興事業が本格化した。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均