市場ニュース

戻る
2015年09月24日13時15分

【材料】トランスG---ストップ高買い気配、タンパク質高発現系技術に関する特許が日本で成立

トランスG 【日足】
多機能チャートへ
トランスG 【日中足】


<2342> トランスG 782カ -
ストップ高買い気配。同社と広島大学が11年2月に共同出願していたタンパク質高発現系技術に関する特許について、日本において当該特許が成立し設定登録されたと発表している。この特許は同社と広島大学の清水典明教授らとの共同研究の成果で、哺乳動物発現系を用いたタンパク質生産を効率化することに成功したもの。IR/MAR遺伝子増幅法によるタンパク質高発現細胞作製サービスに付加価値を与えることが期待されるという。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均