市場ニュース

戻る
2015年09月24日12時31分

【材料】野村ホールディングスが続落、伊銀行との和解金345億円を計上

野村 【日足】
多機能チャートへ
野村 【日中足】

 24日午前、野村 <8604> が英国子会社のノムラ・インターナショナルplcがイタリアのモンテパスキ銀行から提起されていたデリバティブ取引から生じた損害賠償請求で、実質4億4000万ユーロを支払うことで和解に至ったと発表したことが売り材料視された。

 和解による16年3月期の連結損益への影響額が約345億円を見込むことから、業績悪化を懸念する売りが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均