市場ニュース

戻る
2015年09月24日09時47分

【材料】わらべや日洋が一時ストップ安、今期経常を一転29%減益に下方修正

わらべ日洋 【日足】
多機能チャートへ
わらべ日洋 【日中足】

 18日、わらべ日洋 <2918> が16年2月期の連結経常利益を従来予想の46億円→32億円に30.4%下方修正。従来の2.2%の増益予想から一転して28.9%減益見通しとなったことが売り材料。

 岩手工場や浦和工場といった新工場での売上高が想定を下回ることや、既存工場でもチルド商品の一部が計画を下回ることが響く。売上構成の悪化や人件費の上昇なども利益を圧迫する。株価は一時500円ストップ安の2115円まで下落した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均