市場ニュース

戻る
2015年09月18日23時54分

【為替】NY為替:ドル売り後退、株価の下落幅が縮小


外為市場では株式相場の下落幅縮小に連れてドル売りが後退した。ドル・円は119円22銭から119円90銭へ上昇。ユーロ・ドルは1.1431ドルから1.1372ドルへ下落し、日中安値を更新した。

一時300ドル近く下げていたダウ平均株価は米国東部時間午前10時30分現在182ドル安で推移。米10年債利回りは2.14%から2.16%へ戻した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均