市場ニュース

戻る
2015年09月18日15時05分

【為替】東京為替:ドル今日の安値更新、米10年債利回り低下受け


ドル・円は午前中につけた119円65銭を下抜け、午後は一時119円64銭まで下落した。米連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げ見送りを決めてから、米10年債利回りの低下が続いており、ドル売りに振れている。また、日経平均株価がマイナス圏で推移し、今日の安値に接近していることもドルの押し下げ要因。


ここまで、ユーロ・ドルは1.1391ドルから1.1435ドル、ユーロ・円は136円54銭から137円31銭のレンジ内で推移。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均