市場ニュース

戻る
2015年09月18日11時31分

【市況】日経平均は反落、シルバーウイークを控えた換金売り観測も、一部で米利上げ先送りに警戒感

 日経平均は一時、300円を超える大幅下落。買い方の間では、「短期資金がシルバーウイークを控えて換金売りを行っているだけ」との見方が出ているものの、一部で、米国利上げが次回のFOMCへの持ち越しの場合は、現状の不安定なマーケットが続くとの見方も強まっていただけに、警戒感が高まる格好。
 為替市場では、ドルの利上げが延期された格好となったため、「日米金利差拡大を狙ったドルの買い方がポジションを閉じている」との声があがっている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均