市場ニュース

戻る
2015年09月17日14時20分

【為替】東京為替:ドル海外高値を更新、日経平均の堅調地合いで


日経平均株価が今日の高値に接近するなど堅調地合いを受け、ドル・円は前日海外市場でつけた120円73銭を上抜け、一時120円83銭まで上昇した。上海総合指数が切り返していることも相場の押し上げ要因とみられる。ただ、米連邦公開市場委員会(FOMC)の金利発表前でポジション調整の売りも出やすいことから、目先の戻りは限定的となりそうだ。


ユーロ・ドルは、1.1285ドルから1.1318ドル、ユーロ・円は136円07銭から136円41銭のレンジ内で推移。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均