市場ニュース

戻る
2015年09月17日13時51分

【テク】ミクシィ---後場一段高、ボトム圏からのリバウンド機運高まる


<2121> ミクシィ 4165 +145
反発。後場に入り上げ幅を広げている。下降する25日線が上値抵抗として機能しているが、足元で横ばい推移が続く中、この抵抗線を捉えてきている。一目均衡表では転換線が支持線として意識されている。遅行スパンは下方シグナルが継続しているが、株価のボトム圏に近づいており、上方転換シグナル発生へのハードルは低い。煮詰まり感も台頭するなか、リバウンド狙いのスタンスに。
《TM》

 提供:フィスコ

日経平均