市場ニュース

戻る
2015年09月16日13時01分

【材料】免疫生物研究所が一時S高、体外診断用医薬品で製造販売認証取得

免疫生物研 【日足】
多機能チャートへ
免疫生物研 【日中足】

 免疫生物研究所<4570>が後場急伸。一時、前日比300円ストップ高の1339円まで買われる場面があった。同社はきょう、ラテックス凝集法を用いた「LPLラテックスーIBL」を開発し、体外診断用医薬品として国内で製造販売認証を取得したと発表。業績への寄与などが期待されているようだ。
 この診断薬は、血清および血しょう中のリポ蛋白リパーゼ測定に使用。今後、保険適用申請を経て、来年2月に販売を開始する予定となっている。

免疫生物研究所の株価は12時54分現在1299円(△260円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均