市場ニュース

戻る
2015年09月16日12時42分

【材料】住友精密が続伸、国内有力証券は中期的な市場拡大の恩恵享受が可能との見解

住友精 【日足】
多機能チャートへ
住友精 【日中足】

 住友精密工業<6355>が続伸。前日比9円(2.0%)高の460円まで買われている。きょうは、岩井コスモ証券が住友精密の投資判断を新規「B+」、目標株価を500円としたことが確認されている。
 同証券は(航空機の)脚システムで高い世界シェアを持つ同社について、航空機産業は安全が重視される業界で基本的に産業障壁が高く、技術力や信頼性が重要視される業界であるため、中期的な市場拡大の恩恵を享受することが可能との見解を示している。また、「主力事業での受注増加が同社の業績を牽引する成長トレンドに入ったものと思われる」ともしている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均