市場ニュース

戻る
2015年09月16日07時43分

【材料】シーシーエス---画像処理用LED照明のリーディングカンパニー

シーシーエス 【日足】
多機能チャートへ
シーシーエス 【日中足】


シーシーエス<6669>は画像処理用LED照明のリーディングカンパニー。長期的に海外シェア30%超目指す。「自然光LED」デバイスの拡販にも注力している。

2015年7月期は売上高で前年比26.2%増の69.5億円、営業利益で同37.8%増の7.7億円と過去最高の売上高、営業利益は5期連続で大幅増益となった。
2016年7月期は売上高で前期比12.2%増の78.0億円、営業利益で同19.0%増の9.2億円が見込まれている。国内では周辺商材を含めたシステムソリューション営業をさらに拡充し、引き続き顧客への迅速なサポート体制を強化するべくテスティングルームの増設や人員の強化を行うことで、更なる地位の向上を目指す。海外では、世界の全エリアでのトップシェア獲得を目指し、現地ニーズに沿った製品開発やサービス向上に注力し、引き続き未開拓エリアへの積極攻勢を進める。新規事業においては、「自然光LED」デバイスの積極的な拡販を進めるとともに、新たな事業シーズの掘り起し、海外市場攻略も見据えた営業活動を強化する。2018年3月期を最終年度とする中期経営計画は、売上高で105億円(国内46億円、海外45億円、新規事業14億円)、営業利益で14.5億円。海外での売上比率を伸ばしていく計画である。

また、今期より安定配当から継続的かつ業績に連動した配当に変更予定。利益を従業員賞与、配当、内部留保へ適正に配分し、連結配当性向20%~30%を当面の目標とする。1株あたり配当は前期比変わらずの20.00円が予想されているものの、優先株を含めた配当性向は20.0%となっており、業績予想達成による上方修正を目指す。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均