市場ニュース

戻る
2015年09月15日13時20分

【材料】積水ハウスが堅調、国内大手証券2社は高評価も目標株価を小幅引き下げ

積水ハウス 【日足】
多機能チャートへ
積水ハウス 【日中足】

 積水ハウス<1928>が堅調。高いところでは前日比33.5円高の1861円まで買われる場面があった。
 大和証券では、9月10日発表の16年1月期上期営業利益(817億1300万円)は、同証券の予想758億円を上回る「ポジティブな決算」と評価。株価は、「短期的に好業績を反映したリバウンド局面に入る」と予想し、レーティング「2」を継続。ただ、目標株価を2150円から2100円に引き下げた。
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、「賃貸住宅部門が想定以上に好調」との見方で、レーティング「オーバーウエイト」を継続。「バリュエーションが低下したこと」を背景に、目標株価を2360円から2250円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース


日経平均