市場ニュース

戻る
2015年09月14日11時16分

【材料】ラウンドワンが切り返す、8月の急落で悪材料が織り込まれたとの声も

ラウンドワン 【日足】
多機能チャートへ
ラウンドワン 【日中足】

 ラウンドワン<4680>が小反発。マイナススタートとなったものの切り返しも早く、高いところでは前日比10円高の565円まで上昇。現在もプラス圏で堅調に推移している。
 同社が先週末引け後に発表した8月の月次売上状況(速報)では、既存店売上高が前年同月比12.3%減、4~8月累計では前年同期比9.1%減となった。
 会社側では、7月下旬の料金改定効果が見られたものの、雨の日が多かった前年に比べて、8月上旬に記録的な猛暑日が続くなど晴れの日が多かったため、来場客数が大きく減少したとしている。
 一部市場関係者の間では、8月の急落で悪材料は織り込まれていたとの見方も出ているようだ。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均