市場ニュース

戻る
2015年09月10日09時32分

【材料】菊池製作所が大幅安、第1四半期1億9200万円の営業赤字で売り誘発

菊池製作 【日足】
多機能チャートへ
菊池製作 【日中足】

 菊池製作所<3444>が大幅安で再び4ケタ大台を割り込む場面があった。同社は9日取引終了後、16年4月期の第1四半期(5~7月)連結決算を発表。売上高は13億7300万円(前年同期比14.2%増)、営業損益は1億9200万円の赤字(前年同期1億8300万円の赤字)、最終損益は7400万円の赤字(同7200万円の赤字)だった。主力の試作・金型事業は、売上高は前年同期比で増加したものの損益面では競争激化に伴う採算の低下で前年同期から赤字幅が若干拡大した。これを嫌気する売りが優勢となっている。
 なお、通期の業績予想は従来見通しを据え置いており、売上高64億6000万円(前期比10.4%増)、営業利益1億1400万円(前期1億900万円の赤字)、最終利益1億3100万円(同52.3%減)を見込んでいる。

菊池製作所の株価は9時28分現在1002円(▼78円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均