市場ニュース

戻る
2015年09月09日23時34分

【市況】【市場反応】米7月JOLT求人件数、予想上振れドル続伸


外為市場では良好な米国の雇用指標を受けてドル買いが一段と強まった。ドル・円は120円82銭から121円20銭まで上昇し、1日につけた高値を更新。ユーロ・ドルは1.1132ドルまで下落し、7日につけた安値を更新した。

米労働省が発表した7月31日時点のJOLT(求人労働移動調査)求人件数は575.3万件と、市場予想の530万件を上回り、統計が開始された2000年以降で最高となった。6月分は524.9万件から532.3万件へ上方修正された。

【経済指標】
・米・7月JOLT求人件数:575.3万件(予想:530万件、6月:532.3万件←524.9万件)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均