市場ニュース

戻る
2015年09月09日20時15分

【市況】買い先行、NYダウは25日線レベルを試す展開か


『米株式市場』

 8日のNY市場は上昇。欧州・アジア株共に上昇した流れを受けたほか、レイバー・デーの連休明けで市場参加者が増える中、先週までの下落を受けて割安と見た向きから積極的な買いが入り、ハイテク株を中心に大幅に上昇して始まった。ダウ平均は390.30ドル高の16492.68、ナスダックは128.01ポイント高の4811.93。

 GLOBEXの米株先物はNYダウで200ドル高程度を織り込んで推移している。欧州市場も全般堅調に推移しており、買い先行の展開が期待されそうだ。アジア市場では日系平均が7%を超える上昇となったほか、上海が2%超、ハンセンは4%の上昇と、アジア市場の強い動き、更に欧州株高の流れ等を背景に、NYダウは25日線レベルを試す展開が意識される。

 経済指標では米・JOLT求人件数(7月)が予定されている。また、イベントではアップルがサンフランシスコで新製品発表を行う。
《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均