市場ニュース

戻る
2015年09月09日17時10分

【材料】トーエルの第1四半期は減収減益、LPガス、ウォーター事業ともに減益

トーエル 【日足】
多機能チャートへ
トーエル 【日中足】

 神奈川県地盤のLPガス事業者の、トーエル<3361>が9日引け後、16年4月期第1四半期(5~7月)の連結決算を発表した。売上高は前年同期比10.6%減の55億6900万円、営業利益は同30.6%減の2億6400万円で着地した。
 LPガス事業は売上原価の低下に伴い、販売価格も値下げ改定を行ったため減収となったほか、営業利益も販売価格の値下げ改定時期と、売上原価の値下がり時期との間に期ズレが生じた結果、減益となった。また、ウォーター事業の売上は前年同期並みとなったものの、営業利益はハワイから5ガロンボトルの輸入に伴う為替の円安差損が前期に比べて膨らんだ影響で減益となった。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均