市場ニュース

戻る
2015年09月09日11時00分

【材料】ライオンが急反発、「導電性カーボンブラックの販売を強化」

ライオン 【日足】
多機能チャートへ
ライオン 【日中足】

 ライオン <4912> が急反発。日経産業新聞が9日付で「ライオンは電子部品などで静電気による不具合を防ぐために使われる導電性カーボンブラックの販売を強化する」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「独自開発した素材を樹脂などに配合することで安定的な導電性を実現できる」という。自動車や携帯電話の部品向けに拡販するとしており、将来的な業績への寄与を期待する買いが向かった。

株探ニュース

日経平均