市場ニュース

戻る
2015年09月09日10時23分

【為替】東京為替:株高持続でドルは下げ渋る展開


ドル・円は120円25銭近辺で底堅い動きを続けている。日経平均株価は一時800円超の上昇となったことでドルはて120円37銭まで上昇。上海総合指数の続伸が期待されており、リスク選好的な円売りがただちに縮小する状況ではないとみられている。

米10年国債利回りは、2.18%近辺で推移。

ユーロ・ドルは伸び悩み、1.1216ドルから1.1189ドルで推移。

ユーロ・円は強含み、134円21銭から134円69銭まで上昇。

■今後のポイント
・日経平均株価の上げ拡大
・上海総合指数の続伸期待

・NY原油先物(時間外取引):高値45.87ドル 安値45.52ドル 直近値45.85ドル

【要人発言】
・安倍首相
「TPP交渉はあと1回の閣僚会合で懸念事項合意」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均