市場ニュース

戻る
2015年09月08日14時12分

【為替】東京為替:ドル119円台、米ダウ先物反発で


日経平均株価が低迷するなか、米ダウ先物指数が時間外取引で反発。レイバー・デー明けの米国式市場で株価の上昇に期待感が強まったことを受け、ドル・円は119円20銭台まで値を戻した。ただ、日経平均が切り返す展開になっていないため、戻りは限定的とみられる。


一方、ユーロ・ドルは1.1154ドルから1.1224ドルのレンジ内で、ユーロ・円は132円98銭から133円53銭のレンジ内で推移した。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均