市場ニュース

戻る
2015年09月07日10時08分

【材料】コナミが3日ぶり反発し年初来高値、三菱UFJMS証は「ニュートラル」に引き上げ

コナミHD 【日足】
多機能チャートへ
コナミHD 【日中足】

 コナミ<9766>が3日ぶりに反発。株価は一時、前週末に比べ115円(4.3%)高の2775円まで買われ、年初来高値を更新した。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は4日、同社株のレーティングを「アンダーウエート」から「ニュートラル」に引き上げた。目標株価は1830円から2470円に見直している。
 同証券では、エクイティストーリーを変更。従来、16年3月期営業利益は、ゲームソフトおよびモバイルゲームの開発費上昇に伴う収益性低下などで「前年比3.1%増の小幅な営業増益」を予想していた。しかし、健康サービス事業の減損発生リスクが後退、モバイルゲームおよびコンシューマーゲームの収益拡大などが見込まれることから「前年比69.2%増(259億円)の大幅な営業増益」に業績見通しを見直している。

コナミの株価は10時1分現在2734円(△74円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均