市場ニュース

戻る
2015年09月03日15時18分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=3日ぶり反発、santecなどがストップ高

 3日大引けの日経ジャスダック平均は前日比8円91銭高の2513円15銭と3日ぶり反発。
 個別銘柄ではsantec<6777>、セルシード<7776>、日本テレホン<9425>がストップ高。テリロジー<3356>は一時ストップ高と値を飛ばし、マルマン<7834>、倉元<5216>、美樹工業<1718>、山田債権<4351>も値上がり率上位に買われた。半面、グローバルアジア<3587>がストップ安。EAJ<6063>、田中化研<4080>、イナリサーチ<2176>、京写<6837>も値下がり率上位に売られた。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均