市場ニュース

戻る
2015年09月03日09時31分

【材料】竹内製が3日続伸、為替の円安傾向で追い風強まる

竹内製作所 【日足】
多機能チャートへ
竹内製作所 【日中足】

 竹内製作所<6432>が3日続伸。ここ一両日、株価は全体相場急落局面でも頑強な展開が光る。8月27日から1株を2株にする株式分割の実施で流動性が高まるなか、好調な経営実態を評価する買いが優勢だ。同社は小型ショベルを主力に売り上げの9割以上を海外で稼ぐ異色の建機メーカーで、16年2月期営業利益は前期比18%増の125億円と2ケタ成長が続く。足もと外国為替市場で1ドル=120円台後半と円安が進行していることもポジティブに働いている。同社の通期の想定為替レートは1ドル=115円で実勢からは為替メリットが見込まれ、業績増額要因となる。

竹内製の株価は9時30分現在2245円(△55円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年09月03日 09時38分

【関連記事・情報】

日経平均