市場ニュース

戻る
2015年09月03日07時44分

【材料】フィックスターズ---上方修正への期待、ストレージ関連サービスが大幅拡大

Fスターズ 【日足】
多機能チャートへ
Fスターズ 【日中足】


フィックスターズ<3687>はマルチコアプロセッサ関連のソフトウェア開発をてがけている。ストレージ関連、および車載向け先進運転支援システム関連のソフトウェア開発サービスを強化。加えて、成長加速への取組みとして、大容量高速ストレージの販売、グローバル展開を開始している。ROEは20%超。

2015年9月期は売上高で前期比19.1%増の35.00億円、経常利益で同16.4%増の5.08億円が見込まれている。第3四半期決算は売上高が前年同期比22.6%増の26.30億円、経常利益が同72.1%増の5.64億円と通期業績予想を超える利益を達成。最終四半期は更なる成長に向け研究開発等への投資を拡大する方針だが、業績予想の上方修正へ期待が高まる。なお、第3四半期までではソフトウェア・サービス事業において、ストレージ関連サービスの大幅拡大が成長を牽引した。一方、ハードウェア基盤事業は減収減益となったものの、大容量高速ストレージの拡販、研究開発に注力している。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均