市場ニュース

戻る
2015年09月02日10時36分

【材料】伊藤園が続落、5~7月期のリーフ・ドリンク関連事業3倍も反応薄

伊藤園 【日足】
多機能チャートへ
伊藤園 【日中足】

 伊藤園<2593>が続落。一時、前日比96円(3.6%)安の2600円まで売られる場面があった。1日引け後に、2016年4月期第1四半期(5~7月)の連結決算を発表した。営業利益が前年同期比95.4%増の42億8900万円で着地した。ただ、1日付日本経済新聞朝刊の業績観測報道と同水準で、特にサプライズはなかったようだ。前日は、業績観測報道を好感して高寄りしたものの全面安商状で下げに転じ、173円安で引けていた。
 同社の第1四半期は、リニューアルした主力製品の「お~いお茶 緑茶」やコーヒー飲料の「TULLY’S COFFEE」ブランドシリーズを含むリーフ・ドリンク関連事業の売上高が1199億6600万円(前年同期比7.9%増)、営業利益は35億7000万円(同3.0倍)となり、業績をけん引した。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均