市場ニュース

戻る
2015年09月02日09時49分

【市況】日経平均は32円高、下げ幅縮小後は前日終値近辺でのもみ合いに


09時46分時点の日経平均は前日比32.41円高の18198.10円。303円安で寄り付いた後、急速に下げ幅を縮小しプラス圏を回復、その後マイナス圏に戻したが、現在は前日終値近辺でのもみ合いとなっている。ここまでの値幅は422.35円と引き続きボラティリティの高い相場に。

東証1部の騰落状況は値上がり312銘柄、値下がり1509銘柄。値上がり上位銘柄は、エスケイジャパン<7608>、盟和産業<7284>、ツムラ<4540>、山善<8051>、NIPPO<1881>など。値下がり上位は、大王製紙<3880>、ワタベウェディング<4696>、ヨコオ<6800>、三菱ガス<4182>、日東工業<6651>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 312
値下がり数 1509
変わらず 73
値付率 99.9%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均