市場ニュース

戻る
2015年09月02日08時00分

【材料】オルガノ---長期的な利益は約4倍、PBRは1倍を大きく下回る

オルガノ 【日足】
多機能チャートへ
オルガノ 【日中足】


オルガノ<6368>は総合水処理エンジニアリング会社として、各種産業向けに水処理装置と水処理薬品等を手掛けている。電子産業向け主力で、原発向けにも強み。

2016年3月期は売上高で前期比12.0%増の770億円、営業利益で同12.6%増の26億円が見込まれている。国内外電子産業向けプラント/メンテナンスや国内上下水道プラントの伸長が前提となる。2018年3月期を最終年度とする中期経営計画は売上高で820億円、営業利益で41億円。長期目標は売上高で1,000億円、営業利益で100億円とされている。成長が志向されている状況下、PBRは0.64倍と1倍を大きく下回っている。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均