市場ニュース

戻る
2015年09月01日19時48分

【為替】欧州為替:ユーロ買い一服、リスク回避は継続


欧州株安でリスク回避の動きから、アジア取引時間帯の終盤にユーロは一時1.1332ドルまで上昇したが、足元では回一服。1.1260ドル台で推移している。ただ、リスク回避の動きは弱まっておらず、引き続き株安が警戒されている。


なお、欧州市場に入って発表された8月ユーロ圏・製造業PMI改定値はほぼ予想通りとなったが、7月ユーロ圏・失業率は雇用情勢の改善を示した。ただ、相場への影響は限定的だった。


欧州市場で、ドル・円は119円54銭から120円26銭、ユーロ・円は134円85銭から135円94銭、ユーロ・ドルは1.1254ドルから1.1326ドルのレンジで取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均