市場ニュース

戻る
2015年09月01日11時02分

【材料】宮地エンジが急伸、大口資金流入で商いも急増

宮地エンジ 【日足】
多機能チャートへ
宮地エンジ 【日中足】

 宮地エンジニアリンググループ<3431>が急伸、東証1部値上がり率ランキングで首位を争う展開。全体軟調相場の間隙を縫って寄り付きから上値を買い進む動きがみられたが、9時45分過ぎに仕掛け的な大口買いが入り上昇加速となった。売買高も11時現在で前日終日の商いの11倍以上をこなし材料株の面目躍如となっている。国土強靭化の政策テーマを背景に高速道路や橋梁などの補修需要が高水準に推移している。同社は橋梁関連受注残が豊富で、完工高の拡大に伴い会社側の16年3月期業績見通しは増額余地がある。旧三菱重工鉄構エンジニアリング買収に伴い15年4~6月期時点で売上高が前年同期比53%増、最終利益は、負ののれん発生益も加わり同7.2倍と高水準の伸びをみせている。

宮地エンジの株価は11時現在249円(△29円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均