市場ニュース

戻る
2015年08月31日11時52分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は18820円まで下げ幅拡大、上海株は先週末比-3.4%と一段安


ランチタイムの日経平均先物は先週末比360円安の18820円と下げ幅を拡大している。商いが薄くなっているタイミングでややまとまった売りを観測。なお、上海総合指数は先週末比-3.4%と一段安となっている。
《MT》

 提供:フィスコ

日経平均