市場ニュース

戻る
2015年08月31日08時05分

【注目】今朝の注目ニュース! ★ラクオリア、SEMTEC、PSS、極東貿易などに注目!

★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、経産省の「新連携支援事業」に採択されたラクオリア <4579> [JQG]、ウエアラブル機器に対応する極薄フィルム温度センサーを開発したSEMTEC <6626> [JQ]、中国・西安国際社と業務提携したT&CHD <3832> [JQG]、上期経常を29%上方修正したJCRファ <4552> 、公募増資などの実施を発表したPSS <7707> [JQ]と極東貿易 <8093> 、今期最終を一転赤字に下方修正したクリムゾン <2776> [JQ]など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★ラクオリア <4579> [JQG]
同社の「新薬の種を大学発シーズから創出し、ライセンスアウトで収益を上げる創薬事業」が、経済産業省「平成27年度新連携支援事業」に採択。同事業は名古屋大学などが持つ豊富なシーズを出発点として創薬研究を行い、製薬会社が求める新薬の種(新薬候補化合物)を効率良く創出し、ライセンスを売却して収益を上げる事業。

★★SEMTEC <6626> [JQ]
医療やヘルスケアなどのウエアラブル機器に対応する、極薄フィルム温度センサーを開発。

★T&CHD <3832> [JQG]
中国・西安国際社との間で合弁会社設立を伴う業務提携契約を締結。「上田因子」を使った再生医療に関する知見・技術を提供して実用化に向けた研究を行い、最終的に製品の生産、販売を行う。

★JCRファ <4552>
上期経常を29%上方修正・最高益予想を上乗せ。

★パナソニック <6752>
未定だった上期配当は2円増配。

★ミナトエレ <6862> [JQ]
255万3000株の第三者割当増資を中止する。

★HIS <9603>
11-7月期(3Q累計)経常が33%増益で着地・5-7月期も2.3倍増益。

★きんえい <9636> [東証2]
上期経常を2.5倍上方修正。

中電工 <1941>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.19%にあたる70万株(金額で16億7230万円)を上限に、31日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は28日終値の2389円)を実施する。

ツカダGHD <2418>
子会社がハワイにホテルを開発するための事業用地を取得。取得価額は3050万ドル。

ストリーム <3071> [東証M]
上期経常が9.1倍増益で着地・5-7月期は黒字浮上。

プロパスト <3236> [JQ]
東京都豊島区高田で販売用不動産を取得。取得価格は15年5月期の純資産の30%以上の額。

DLE <3686> [東証M]
静岡放送と共同開発したキャラクター「パンパカパンツ」のLINEアニメーションスタンプ「しゃべる踊る♪パンパカパンツスタンプ4」が日本・米国・韓国など世界7ヵ国/地域でセールスランキング1位となった。また、Android用ウイルスチェッカーアプリ「鷹の爪サーチ」を配信開始。ネット検索の結果を見る際に、当該ウェブサイトが安全かどうかを知らせる無料アプリ。

大和コン <3816> [JQ]
今期経常は微増で3期連続最高益へ。

ケネディクス <4321>
環境不動産普及促進機構(Re-Seed機構)と開発型ファンドを組成。子会社を通じて東京都港区六本木の再開発プロジェクトに取り組んでいたが、Re-Seed機構からの共同出資および複数金融機関からの開発型ローンの実行を新たに受け、開発型ファンドとして都市型ホテルの開発・運用を行う。

Jパイル <5288>
上期経常を14%上方修正、通期も増額。

テクノプロH <6028>
プログラミングなど技術分野の教育研修事業を手掛けるピーシーアシストの株式67%を取得し子会社化。

インタワクス <6032> [東証M]
派遣求人情報サイト「派遣 Style」の求人掲載件数が、8月17日のリニューアル後10日間で5万7000件を超え日本最大級となった。

サン電子 <6736> [JQ]
多言語コールセンターを運営するブレインプレスと業務提携し、訪日外国人に対応する多言語電話通訳ソリューション事業を開始。店舗・施設に同サービスを導入することで24時間365日、訪日外国人との多言語応対を可能にする。

アーク <7873>
中国広東省に試作金型などの製造・販売を手掛ける新会社を設立。今後開発案件の増加が期待される自動車関連会社などとの関係をより強固にする。

中央物産 <9852> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の3.19%にあたる35万株(金額で1億5680万円)を上限に、31日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は28日終値の448円)を実施する。


 【悪材料】  ――――――――――――

★★PSS <7707> [JQ]
220万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限33万株の第三者割当増資を実施する。新株発行は最大で発行済み株式数の約13.8%におよぶ規模。なお、東証はPSSを9月18日付で東証マザーズに市場変更する。

★★極東貿易 <8093>
386万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限72万株の第三者割当増資を実施するほか、自己株処分による100万株の株式売り出しを行う。新株発行は最大で発行済み株式数の約16.4%におよぶ規模。発行価格は9月7日から10日までのいずれかの日に決定。最大で約14億4500万円の調達資金については、全額を借入金の返済の一部に充てる。

★クリムゾン <2776> [JQ]
今期最終を一転赤字に下方修正。

★乾汽船 <9308>
今期最終を一転赤字に下方修正。

キタック <4707> [JQ]
11-7月期(3Q累計)経常は42%減益で着地。

丸紅 <8002> 子会社がウルグアイのLNG事業から撤退することに伴い、第2四半期に約80億円の特別損失を計上する見込み。


 【好悪材料が混在】 ―――――――――

DyDo <2590>
上期経常は35%減益で着地。マレーシアの大手食品メーカーであるマミー社の飲料事業部門に資本参加。マレーシア飲料市場における事業拠点を確保するとともに、アセアン市場進出への足がかりとし、同地域において中長期的な事業拡大を図る。

※8月28日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2015年8月31日]

株探ニュース

日経平均