市場ニュース

戻る
2015年08月30日10時10分

【特集】<特集> 決算マイナス・インパクト銘柄・総まとめ 【東証2部・新興市場】 (7月1日~8月27日発表分)


―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング上位―

 16年3月期第1四半期(4-6月)決算の発表が終わり、各社の通期業績を占うための第1の材料が出揃った。決算に対する評価はマーケットでは「株価」に表され、市場関係者の期待値の高さや失望感を如実に反映していく。ここでは、7月1日~8月27日の期間内に発表された決算を振り返って、株価が如何に反応したか「市場の評価」を総括してみたい。

 以下に挙げたのは、決算発表が株価にとって「マイナス・インパクト」となって売られた可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の水準から8月28日現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキングした。。

▲No.2 sMedio <3913> [東証M]
 15年12月期の連結経常利益を従来予想の3億円→2.2億円に25.9%下方修正。減益率が0.7%減→26.4%減に拡大する見通しとなった。製品の販売構成の変化による影響を受けたほか、6月に買収した情報スペースののれん償却費や人件費の増加などで販管費が膨らんだことが利益を圧迫した。

▲No.3 メディアF <6067> [東証M]
 15年12月期上期(1-6月)の連結最終損益は400万円の赤字(前年同期は600万円の黒字)に転落し、従来の7800万円の黒字予想から一転赤字で着地した。新規出店による費用増に加え、工場人員の適正化など製造部門の効率化の遅れが響いた。

▲No.4 メドピア <6095> [東証M]
 15年9月期の経常利益(非連結)を従来予想の3億円→1億1900万円に60.3%下方修正。従来の22.4%増益予想から一転して51.4%減益見通しとなった。主要顧客の製薬業界において広告審査体制などの見直しが検討される中、一部製薬企業からの新規発注の減少が打撃となる。

■決算マイナス・インパクト銘柄

コード 銘柄名    市場  下落率  発表日 決算期 経常変化率

<3587> グローアジア  JQ   -94.12   8/ 6   1Q    赤縮
<3913> sMedio  東M   -47.26   8/10  上期     -
<6067> メディアF   東M   -44.49   8/10  上期    -5.45
<6095> メドピア    東M   -43.42   8/12   3Q   -25.63
<3454> Fブラザーズ  東M   -40.56   7/ 9  上期     -

<3915> テラスカイ   東M   -38.24   7/14   1Q     -
<7813> プラッツ    東M   -37.94   8/10 本決算   -70.09
<6150> タケダ機械   JQ   -37.85   7/14 本決算    9.30
<3633> GMOペパボ  JQ   -36.95   7/29  上期    赤転
<3911> Aiming  東M   -36.32   7/30  上期     -

<3810> サイステップ  東M   -35.94   7/10 本決算     -
<6046> リンクバル   東M   -34.76   8/ 7   3Q     -
<3912> モバファク   東M   -34.35   7/24  上期     -
<7992> セーラー    東2   -34.33   7/31  上期    黒転
<2497> UNITED  東M   -33.98   7/30   1Q   -83.58

<3624> アクセルM   東M   -33.05   7/30   3Q    赤転
<3698> CRI     東M   -33.02   8/ 6   3Q   -17.05
<9418> U-NEXT  東M   -32.33   8/12  上期     -
<3328> BEENOS  東M   -32.02   7/23   3Q    黒転
<2138> クルーズ    JQ   -31.63   8/ 3   1Q   -65.27

<9685> KYCOM   JQ   -31.25   8/ 4   1Q   -58.33
<7835> ウィズ     JQ   -31.03   7/ 3 本決算    黒転
<3916> DIT     JQ   -30.92   8/14 本決算    3.75
<3137> ファンデリー  東M   -30.76   7/31   1Q     -
<3452> ビーロット   東M   -30.66   8/12  上期     -

<3776> BBタワー   JQ   -30.56   8/ 7 本決算   -43.27
<6026> GMOテック  東M   -30.40   7/29  上期     -
<6668> ADプラズマ  東2   -30.35   7/10   3Q    34.40
<7888> 三光合成    JQ   -30.34   7/ 8 本決算    12.00
<5341> アサヒ陶    東2   -30.25   7/15  上期    赤転

<6045> レントラクス  東M   -29.98   8/14   1Q     -
<2311> エプコ     JQ   -29.77   8/12  上期    赤転
<9421> ネプロJ    JQ   -29.75   8/13   1Q    赤転
<6731> ピクセラ    東2   -29.58   8/ 7   3Q    赤縮
<3857> ラック     JQ   -29.54   8/ 4   1Q   -73.45

<3689> イグニス    東M   -29.41   8/13   3Q    赤転
<3323> レカム     JQ   -29.41   8/10   3Q    赤転
<3900> クラウドW   東M   -29.34   8/12   3Q    赤拡
<3131> シンデンハイ  JQ   -29.33   8/10   1Q     -
<3688> ボヤージュ   東M   -29.21   7/22   3Q    16.50

<3686> DLE     東M   -29.18   8/14 本決算    -6.51
<5216> 倉元      JQ   -29.15   8/12  上期    赤拡
<9610> ウィルソンW  JQ   -28.96   8/ 6   1Q    赤縮
<3678> メディアドゥ  東M   -28.83   7/ 7   1Q    69.44
<5964> 洋刃物     東2   -28.76   8/ 7   1Q   -95.74

<6618> 大泉製     東M   -28.70   8/11   1Q    赤縮
<3842> ネクスジェン  JQ   -28.50   8/ 7   1Q     -
<7781> 平山      JQ   -28.48   8/13 本決算    13.68
<9878> セキド     東2   -28.44   7/ 3   1Q    赤拡
<3187> サンワカンパ  東M   -28.31   8/11   3Q   -25.93

※下落率は「決算発表前日の終値を基準とした28日大引け株価の変化率」。下落率、経常変化率は「%」。本決算の経常変化率は今期予想。
「1Q」は第1四半期決算。「上期」は第2四半期累計決算。「3Q」は第3四半期累計決算。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均