市場ニュース

戻る
2015年08月28日22時22分

【経済】8月米雇用統計が9月利上げの最後の関門か


 中国、欧米諸国の株安が一服したことで米9月利上げ観測が再浮上している。26日発表の7月鉱工業生産は予想に反して増加、27日発表の4-6月期米国内総生産(GDP)改定値は予想を上回る上方修正となった。また、9月4日に発表される8月の非農業部門雇用者数は、20万人超の増加が予想されている。予想通りならば、米株式市場は9月利上げを想定した相場展開となり、株価はやや伸び悩む可能性がある。
《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均