市場ニュース

戻る
2015年08月28日09時48分

【市況】日経平均は441円高、東証1部値上がりは1810銘柄と全面高


09時45分時点の日経平均は前日比441.63円高の19016.07円。27日の米国市場では、米4-6月GDP改定値が予想を大幅に上回り、NYダウが369ドル高と上昇。シカゴ日経225先物清算値は19000円に乗せていたこともあり、これにさや寄せする格好から続伸スタートに。19000円手前での小動きとなってたが、上げ幅を拡大し19000円台に再度載せている。

なお、東証1部の騰落状況は値上がり1810銘柄、値下がり49銘柄。値上がり上位銘柄は、日本コンベア<6375>、キムラタン<8107>、アイフィスジャパン<7833>、住友鉱山<5713>、GMOペイメント<3769>、ジャパンディスプレイ<6740>、三菱マテリアル<5711>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 1810
値下がり数 49
変わらず 30
値付率 99.7%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均