市場ニュース

戻る
2015年08月27日09時07分

【材料】トヨタが7000円台回復、米国株急騰と円安好感し中国天津工場の再開も材料視

トヨタ 【日足】
多機能チャートへ
トヨタ 【日中足】

 トヨタ自動車<7203>がカイ気配でスタートし、7000円台を大きく回復してきた。前日の米国株市場ではNYダウが6年10カ月ぶりとなる上げ幅を記録、海外投資家のリスク許容度低下に歯止めがかかったほか、為替が1ドル=120円台に入るなど円安方向に振れていることもあり、同社株にも下げ過ぎ是正の買いが厚みを増している。また、同社は26日、中国・天津市の爆発事故を受けて操業を見合わせていた同市内の2工場について、27日から順次再開することを発表、これもポジティブ材料となり戻り足を助長している。

トヨタの株価は9時6分現在7145円(△225円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均