市場ニュース

戻る
2015年08月26日10時36分

【経済】(中国)上海総合指数は反発でスタート、追加金融緩和を好感


26日の上海総合指数は反発でスタート。前日比0.53%高の2980.794で寄り付いた後は、日本時間10時34分現時、前日比0.79%高の2988.348で推移している。追加の金融緩和が好感されている。中国人民銀行(中央銀行)はきのう25日の取引終了後、0.25%の利下げと0.5%の預金準備率の引き下げを発表した。昨年秋以降、5回目の利下げとなる。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均