市場ニュース

戻る
2015年08月26日09時49分

【材料】日本化学が大幅反発、東京電力から賠償金受領で特別利益を計上

日本化 【日足】
多機能チャートへ
日本化 【日中足】

 日本化学工業<4092>が大幅反発。一時、前日比19円(7.1%)高の285円まで買われている。25日引け後、東京電力<9501>から公表された賠償基準に基づき、日本化学が東電に対して請求していた、福島第一原子力発電所の事故に伴う風評被害等の賠償について、同日に賠償金を受領したと発表した。
 これにともない、2016年3月期中間期(4~9月)に、4億5100万円の特別利益を計上するとも発表しており、好感されているようだ。現時点では、業績に与える影響は他の要因を含め精査中とし、修正が必要と判断される場合には、速やかに開示するとしている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均