市場ニュース

戻る
2015年08月25日15時33分

【為替】東京為替:ドル119円付近、強まる中国サイドの政策期待


ドルは119円付近でもみあっている。日経平均株価が今日の安値に接近して引けたことが嫌気され、やや売り優勢の展開。


足元で米ダウ先物がプラス圏で推移していることから、今日の米株式市場で株価が下げ止まるとの期待もある。ただ、上海総合指数の下げが続いていることから、中国サイドの政策に期待が高まっている。


ここまでは、ドル・円は118円26銭から120円11銭、ユーロ・円は137円10銭から138円62銭、ユーロ・ドルは、1.1525ドルから1.1623ドルで推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均