市場ニュース

戻る
2015年08月21日13時24分

【材料】長谷工に目標株価引き上げの動きも、全面安商状で3日続落

長谷工 【日足】
多機能チャートへ
長谷工 【日中足】

 長谷工コーポレーション<1808>が3日続落。前日比56円(3.7%)安の1452円まで売られている。大和証券が20日付で長谷工の目標株価を引き上げたことが観測されているものの、全面安商状の中で株価に特段の反応はなく、売り込まれている。
 大和証券はリポートで、長谷工の2016年3月期第1四半期(4~6月)の連結営業利益112億円(前年同期比2.1倍)について、「想定を上回る進捗と捉えており、ポジティブな印象」としている。また、「利益率改善はさらに進む公算が大きい」と見ているほか、「当面は売上成長+利益率改善の両方が続こう」との見解を示している。
 同証券は、長谷工の株式レーティング「2(アウトパフォーム)」を継続し、目標株価は1800円から1900円へ引き上げられた。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均