市場ニュース

戻る
2015年08月21日13時22分

【材料】東京建物、大幅反落も米系有力証券は「株価は向こう60日間、TOPIX相対で上昇する」と予想

東建物 【日足】
多機能チャートへ
東建物 【日中足】

 東京建物<8804>が大幅反落。前日比36円安の1712円で寄り付き、下げ渋る場面があったものの、全面安の流れから下げ幅を拡大している。
 モルガン・スタンレーMUFG証券では、「2017年の永久劣後債の借り換えに伴う希薄化リスクは限定的」と指摘。「株価は向こう60日間、TOPIX相対で上昇する」と予想し、レーティング「オーバーウエイト」を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均