市場ニュース

戻る
2015年08月20日09時53分

【材料】シリコンスタジオが反発、ゲーム2種を楽天アプリ向けに配信

シリコンスタ 【日足】
多機能チャートへ
シリコンスタ 【日中足】

 19日、シリコンスタ <3907> [東証M]が楽天 <4755> が同日サービスを開始した新アプリストア「楽天アプリ市場」向けに、スマートフォンゲームアプリ「刻のイシュタリア」と「グランスフィア ~宿命の王女と竜の騎士~」の配信を開始したと発表したことが買い材料。

 「楽天アプリ市場」では約180社が提供する同市場限定のアプリを含む約390タイトルを取り扱い、今後も順次拡充していく方針。ストア内の支払い・アプリ内課金に「楽天スーパーポイント」が利用できる利便性や、アプリ審査登録時のセキュリティー評価による安全性の高さなどを特長とする。

 同市場へのアプリ投入によるユーザー層の拡大などに期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均