市場ニュース

戻る

【材料】生化学が続伸、ヘルニア治療薬SI-6603への期待も

生化学 【日足】
多機能チャートへ
生化学 【日中足】
 生化学工業<4548>が続伸。同社は3日に決算発表を行い、15年3月期第3四半期(4~12月)の連結営業利益は前年同期比54.3%減の22億7300万円となった。前期比減益だが、今3月期予想営業利益(27億5000万円)に対する進捗率は約83%に達している。市場には30億円前後への増額期待がある。
 また、ヘルニア治療薬SI-6603(コンドリアーゼ)への期待も膨らんでいる。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は4日、同薬が「早ければ2月後半に医薬品第二部会で審議承認(部会通過)される可能性がある」と指摘した。同薬は椎間板ヘルニアを手術の代わりに注射での治療を可能にするものだが、順調にいけば5月から8月にも薬価収載される可能性もあり、市場の期待が膨らんでいる。

生化学の株価は14時40分現在2146円(△70円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均