市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(3):Oak、アイレップ、ビリングシス、UCSなど

■Oak キャピタル <3113> 173円  +5 (+3.0%)   09:06現在
 1日に発表した「フォーメンバーズに成長支援投資」が買い材料。
 イオンモールが運営する「イオンハウジング」のフランチャイズ店舗を展開するフォーメンバーズに対して成長支援投資を実施。

■アイレップ <2132> 474円  +8 (+1.7%)   09:06現在
 1日に発表した「ベトナム広告代理事業会社を子会社化」が買い材料。
 ベトナムの広告代理事業会社MOORE社を子会社化。

■ビリングシステム <3623> 7,410円  +110 (+1.5%)   09:06現在
 2日付の朝刊で「東証が信用規制を解除」と一部報じられたことが買い材料視された。

■UCS <8787> 910円  -16 (-1.7%)   09:06現在
 1日に決算を発表。「3-5月期(1Q)経常は11%減益で着地」が嫌気された。
 UCS <8787> [JQ] が7月1日大引け後(16:30)に決算を発表。15年2月期第1四半期(3-5月)の経常利益(非連結)は前年同期比10.8%減の6.6億円に減り、3-8月期(上期)計画の16.3億円に対する進捗率は40.7%にとどまり、5年平均の43.9%も下回った。
  ⇒⇒UCSの詳しい業績推移表を見る

■日本通信 <9424> 975円  +14 (+1.5%)   09:06現在
 1日に発表した「ヨドバシが同社と組み格安スマホ発売」が買い材料。
 「スマホ電話SIMフリーData」をヨドバシカメラが格安スマホとセット販売。

■スタートトゥデイ <3092> 2,713円  +32 (+1.2%)   09:06現在
 2日付の朝刊で「韓国でスマホ向け衣料品アプリを運用」と一部報じられたことが買い材料視された。

■ダイハツ工業 <7262> 1,799円  +20 (+1.1%)   09:06現在
 2日付の朝刊で「ミライース一部改良、燃費で再び首位へ」と一部報じられたことが買い材料視された。

■日本精工 <6471> 1,376円  +15 (+1.1%)   09:06現在
 2日付の朝刊で「R&Iが『ポジティブ』に引き上げ」と一部報じられたことが買い材料視された。

■日本郵船 <9101> 298円  +3 (+1.0%)   09:06現在
 2日付の朝刊で「仏社と提携、エコ船舶にLNGを供給」と一部報じられたことが買い材料視された。

株探ニュース

日経平均