市場ニュース

戻る
2013年11月01日15時22分

【注目】話題株ピックアップ【夕刊】(3):H&F、メック、ロンシール、東特線

■エイチアンドエフ <6163> 1,071円  +150 (+16.3%) ストップ高    本日終値
 10月31日、H&F <6163> [JQ] が決算を発表。14年3月期の連結経常利益を従来予想の17億円→26.5億円に55.9%上方修正。減益率が36.4%減→0.8%減に縮小する見通しとなったことが買い材料。自動車向けプレス機械の販売が好調に推移する中、固定費の削減や経費圧縮が利益を押し上げる。前日終値ベースの予想PERが8.6倍→5.3倍に急低下し、割安感がさらに強まったことも買いに拍車を掛けた。

■メック <4971> 464円  +48 (+11.5%)   本日終値  東証1部 上昇率4位
 31日に決算を発表。「上期経常は83%増益で上振れ着地」が好感された。
 メック <4971> が10月31日大引け後(15:00)に決算を発表。14年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比83.5%増の6.7億円に拡大し、従来予想の4億円を上回って着地。
  ⇒⇒メックの詳しい業績推移表を見る

■ロンシール工業 <4224> 138円  +13 (+10.4%)   本日終値
 31日に業績修正を発表。「上期経常を一転65%増益に上方修正」が好感された。
 ロンシール <4224> [東証2] が10月31日大引け後(15:00)に業績修正を発表。14年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の2.5億円→5.8億円(前年同期は3.5億円)に2.3倍上方修正し、一転して65.2%増益見通しとなった。
  ⇒⇒ロンシール工業の詳しい業績推移表を見る

■東京特殊電線 <5807> 132円  +12 (+10.0%)   本日終値  東証1部 上昇率7位
 10月31日、東特線 <5807> が14年3月期の連結経常利益を従来予想の5.8億円→12億円に2.1倍上方修正。増益率が76.3%増→3.6倍に拡大する見通しとなったことが買い材料。自動車シート用ヒータ線の好調継続に加え、鉄道ケーブルの受託生産増加やゲーム機向け三層絶縁電線の伸長などで、売上が計画を上回ることが寄与する。原価低減や前期に実施した人員削減による人件費の圧縮も利益を押し上げる。前日終値ベースの予想PERが16.7倍→10.2倍に急低下し、割安感が強まったことも買いに拍車を掛けた。

■大林道路 <1896> 594円  +20 (+3.5%)   本日終値
 10月31日、大林道 <1896> が14年3月期の連結経常利益を従来予想の30.7億円→45.5億円(前期は38.2億円)に上方修正し、一転して18.9%増益見通しとなったことが買い材料。工事受注高が増加し、工事の進ちょくも想定より増加したことや、業務の効率化に努めたことによる採算性の向上が寄与する。同時に、4-9月期(上期)の連結経常利益も従来予想の12.5億円→19.4億円(前年同期は5億円)に上方修正し、増益率が2.5倍→3.8倍に拡大する見通しとなった。

■夢テクノロジー <2458> 103,500円  -21,500 (-17.2%) 一時ストップ安    本日終値
 31日に決算を発表。「今期経常は42%減益、4000円減配へ」が嫌気された。
 夢テクノ <2458> [JQ] が10月31日大引け後(15:30)に決算を発表。13年9月期の経常利益(非連結)は前の期比58.5%増の4.2億円に拡大したが、14年9月期は前期比41.6%減の2.5億円に落ち込む見通しとなった。
  ⇒⇒夢テクノロジーの詳しい業績推移表を見る

■JBCCHD <9889> 760円  -150 (-16.5%) ストップ安    本日終値  東証1部 下落率トップ
 31日に決算を発表。「今期経常を一転57%減益に下方修正」が嫌気された。
 JBCCHD <9889> が10月31日大引け後(17:00)に決算を発表。14年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比80.1%減の1.6億円に大きく落ち込み、従来の14.6%増益予想から一転して減益で着地。
  ⇒⇒JBCCHDの詳しい業績推移表を見る

■ASTI <6899> 207円  -36 (-14.8%)   本日終値
 31日に決算を発表。「今期経常を一転93%減益に下方修正、配当は10円を未定に変更」が嫌気された。
 ASTI <6899> [東証2] が10月31日大引け後(16:00)に決算を発表。14年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は2億1200万円の赤字(前年同期は1億2900万円の赤字)に赤字幅が拡大し、従来の5000万円の黒字予想から一転赤字で着地。同時に、従来10円を計画していた今期の年間配当を未定に変更した。
  ⇒⇒ASTIの詳しい業績推移表を見る

■Sシャワー <4838> 692円  -107 (-13.4%) 一時ストップ安    本日終値
 31日に決算を発表。「上期経常が31%減益で着地・7-9月期も7%減益」が嫌気された。
 Sシャワー <4838> [JQ] が10月31日大引け後(17:15)に決算を発表。14年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比30.7%減の1.4億円に落ち込み、通期計画の4億円に対する進捗率は37.3%にとどまり、5年平均の71.3%も下回った。
  ⇒⇒Sシャワーの詳しい業績推移表を見る

■TOWA <6315> 489円  -75 (-13.3%)   本日終値  東証1部 下落率4位
 31日に業績修正を発表。「今期経常を一転59%減益に下方修正」が嫌気された。
 TOWA <6315> が10月31日大引け後(15:30)に業績修正を発表。14年3月期の連結経常利益を従来予想の10億円→2.7億円(前期は6.6億円)に73.0%下方修正し、一転して59.3%減益見通しとなった。
  ⇒⇒TOWAの詳しい業績推移表を見る

●ストップ高銘柄
 ウイルコHD <7831> 120円  +30 (+33.3%) ストップ高    本日終値
 ターボリナックスHD <3777> 1,310円  +300 (+29.7%) ストップ高    本日終値
 日本フォームサービス <7869> 361円  +80 (+28.5%) ストップ高    本日終値
 ディーエムエス <9782> 1,374円  +300 (+27.9%) ストップ高    本日終値
 昭和システム <4752> 948円  +150 (+18.8%) ストップ高    本日終値
 など、12銘柄

●ストップ安銘柄
 アイル <3854> 4,230円  -1,000 (-19.1%) ストップ安    本日終値
 ウェッジHD <2388> 23,950円  -5,000 (-17.3%) ストップ安    本日終値
 など、4銘柄

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均