市場ニュース

戻る

【決算】ローム、上期経常を2.1倍上方修正

ローム 【日足】
多機能チャートへ
ローム 【日中足】
 ローム <6963> が10月20日大引け後(15:00)に業績修正を発表。21年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の55億円→117億円(前年同期は188億円)に2.1倍上方修正し、減益率が70.8%減→37.8%減に縮小する見通しとなった。
 なお、通期の業績見通しは引き続き開示しなかった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当第2四半期連結累計期間につきましては、新型コロナウイルス感染拡大の影響により依然として厳しい状況が続きましたが、自動車生産台数が想定よりも早い回復傾向を辿ったこと、巣ごもりやテレワークの普及に伴う需要の拡大がみられたこと等により、売上は想定を若干上回って推移しました。営業利益については、売上の増加が好影響を与えたことに加え、固定費の圧縮効果もあり、公表計»続く

日経平均