市場ニュース

戻る

【決算】サンセイラン、今期経常を71%下方修正

サンセイラン 【日足】
多機能チャートへ
サンセイラン 【日中足】
 サンセイランディック <3277> が7月31日大引け後(15:30)に業績修正を発表。20年12月期の連結経常利益を従来予想の15.5億円→4.5億円(前期は17.5億円)に71.1%下方修正し、減益率が11.3%減→74.4%減に拡大する見通しとなった。
 同時に、1-6月期(上期)の連結経常利益も従来予想の4.5億円→2.9億円(前年同期は7.5億円)に35.6%下方修正し、減益率が39.7%減→61.2%減に拡大する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  弊社の主力事業である不動産販売事業において、当第2四半期より、新型コロナウイルス感染拡大の影響による、不動産売買の遅延及び取引の見合わせによる販売の期ずれが発生いたしました。建築事業においても、同様の理由により、建築工事の遅れや一部契約の見合わせが発生いたしました。その結果、2020年12月期第2四半期(累計)連結業績につきまして、前回発表した業績予想を»続く

日経平均