市場ニュース

戻る
2016年09月12日18時10分

【決算】CAC、今期経常を一転12%減益に下方修正

CAC 【日足】
多機能チャートへ
CAC 【日中足】

 CAC Holdings <4725> が9月12日大引け後(18:10)に業績修正を発表。16年12月期の連結経常利益を従来予想の20億円→9.5億円(前期は10.8億円)に52.5%下方修正し、一転して12.0%減益見通しとなった。ただ、通期の連結最終損益は従来予想の11億円の黒字→21億円の黒字(前期は1.4億円の赤字)に90.9%上方修正した。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益も従来予想の16.1億円→5.6億円(前年同期は6.1億円)に65.1%減額し、一転して8.9%減益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  国内ITサービスにおいては案件の獲得が想定を下回って推移していること、医薬品開発支援サービスにおいては主要顧客向け売上高の伸び悩みと一部既存案件での規模縮小が重なったこと、グローバル事業においては連結子会社であるAccel Frontline Limited(インド)およびSierra Solutions Pte. Ltd.(シンガポール)にて受注が想定»続く

【関連記事・情報】

日経平均