市場ニュース

戻る
2016年08月18日15時30分

【決算】イムラ封筒、上期経常を33%上方修正

イムラ封筒 【日足】
多機能チャートへ
イムラ封筒 【日中足】

 イムラ封筒 <3955> [東証2] が8月18日大引け後(15:30)に業績修正を発表。17年1月期第2四半期累計(2-7月)の連結経常利益を従来予想の4.9億円→6.5億円(前年同期は7.8億円)に32.7%上方修正し、減益率が37.5%減→17.1%減に縮小する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の5.5億円(前期は6.8億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 売上高は個人消費の伸び悩みによるダイレクトメール需要の回復の遅れにより、当初予想を若干下回る見込となりました。損益面では主として封筒事業における販売価格の修正や不採算案件の見直しに加え、徹底したコスト管理により原価の低減に取り組み、またその他の事業における収益も改善いたしました。この結果、営業利益、経常利益及び親会社株主に帰属する四半期純利益が予想を上回る»続く

【関連記事・情報】

日経平均